40代大卒の転職事情をご紹介!

40代大卒向けの転職情報を探すなら!

→人気ランキングを見る!

巷で注目を浴びている40代の転職先といえば、アパレル業界です。アパレル業界とは、衣料品産業・既製服製造業のことです。アパレルの経験がないと、転職しづらいのではないかと考えられやすいですが、そんなことはありません。しかも、アパレル業界では、頑張れば頑張るほど、さらなる年収アップを望むこともできます。

アパレル業界といえば、「GU」「ユニクロ」「しまむら」「H&M」など、ファストファッションが成長を遂げている業界です。そんな業界で、どうして40代の転職ができるのでしょうか。

アパレル業界で求められるスキルは、「全ての責任を負う覚悟」です。一般的な企業のサラリーマンであれば、大卒の方が給料を貰えたり、昇進が早かったりなどと学歴の優遇もありますが、アパレル業界の場合は、実力主義です。ほとんどの企業が大卒などの学歴は関係ありません。そのため、ショップの販売から始めた高卒のアルバイト社員が、今では本社で企画・運営を行っている正社員という夢をつかめるのも、アパレル業界の特徴です。ただ、有名高級ブランドなどは、学歴を重視して採用されることもあります。

さて、「全ての責任を負う覚悟」とは、どのようなスキルなのでしょうか。アパレル業界は、結果が全てであることが多いです。でもそれは、結果を出せばさらに大きな仕事を任せてもらえるようになるということでもあります。例えば、ショップのアルバイトとして入社した社員が、売り上げを認められて契約社員に昇進することなどです。そのためには、どうやったらお客さんに購入してもらえるのか、接客方法を探求し続けなければいけません。したがって、トレンドの流れが速いアパレル業界では、向上心をもってさらに良いことを追求し続ける責任感のある人が求められています。

では、責任感と向上心さえあればアパレル業界への転職ができるのでしょうか。実際のところ、そうではありません。経験は不要でも、やはりそれなりの知識が必要となります。新しいことを提案するには、過去の動向や、できることとできないことを判断するための材料が必要となるからです。

アパレル業界の職種で思い浮かぶのは、花形のデザイナーや、ショップの販売員ですが、実は様々な職種があります。そこで、40代で異業種からアパレル業界へ転職される方におすすめするアパレル業界の職種は、「物流」です。裏方な仕事に思えますが、商品が流通してこそのアパレル業界では、非常に重要な仕事のひとつです。

大卒も高卒も関係のないアパレル業界。大卒40代でアパレル業界を目指すには、学歴プライドを取り払って、いかに向上し続けるかを求められる業界といえます。

大卒40代の転職ならエージェント利用がオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社インテリジェンス