大卒で福岡市での転職をお考えの方へ!

福岡市で大卒向けの転職情報を探すなら!

→人気ランキングを見る!

福岡市で現在注目を浴び、発展を遂げている産業がゲーム会社です。一大ブームを巻き起こしている妖怪ウォッチを生み出したゲーム会社である株式会社レベルファイブは、福岡市に本社を置く会社です。また「福岡ゲーム産業振興機構」も設立されており、今後の福岡市でのゲーム産業に期待度が高まっています。

では、ゲーム会社にはどんな職種があるのでしょうか。一口にゲームの制作といっても、一つのゲームを作り上げるまでに様々な職種の人が関わることになります。

まずゲームプランナーです。クリエイターとも呼ばれますが、ゲームを企画・発案をする人です。新しいゲームのアイディアをプレゼンし、それが通ったら具体的な仕様書を作成します。近年では、女性向けの恋愛もののRPGゲームにおいては、ゲームプランナーと脚本家がタッグを組むこともあります。

具体的な企画が固まると、グラフィックデザイナーの出番です。企画の仕様書をもとに、絵を制作していきます。キャラクターデザインはイラストレーターに任せることが多いので、背景のデザインを行うのが主です。

そして、ゲームのデザインや主な流れができると、サウンドクリエイターが効果音やBGMをつけます。臨場感溢れるゲームを作るには、サウンドクリエイターの仕事がかかせません。

それから、デザイン・サウンドが決まると、その素材をいかしてプログラミングするプログラマーがいます。このプログラマーの手によって、ゲームとして完成していきます。ゲーム制作において一番重要な部分ともいえ、ここで小さなミスが発生すると、ゲーム自体が動かないなんてこともあります。したがって、プログラマーはPCに精通していることはもちろん、各プログラミング言語を取得していることが求められます。

最後に、制作されたゲームは、デバッカーによって、ゲームが正常に起動するか使用され、プログラムのミスがないか確認されます。多様なパターンを試して、バグがないかを探さなければならず、長時間同じゲームをプレイすることになるので、非常に根気がいる職種です。

これら全てのゲームの制作を統括する人として、ディレクターがいます。ディレクターは、制作に直接関わるということは少ないですが、制作期間の策定や予算や人員の割り当てを行うので、ディレクターの手腕によって良いゲームができるかどうか決まる部分があります。

大卒以上と限定している会社もあり、これから進化をし続けるゲーム業界は魅力的な職業のひとつと言えます。

福岡市での転職ならエージェント利用がオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社インテリジェンス